便秘解消には血流改善

私はとても頑固な便秘でした。 普段は2~3日に一度くらいでしたが、酷い時では一週間出ないこともザラ。 一週間出ないと、食欲も落ちるし肌も荒れるし、体はだるいし… とても辛い毎日でした。 でも、そんな私でも便秘を解消できました。 ほぼ毎日、たまに2日に一度ということもありますが、以前と比べればとても快調です。 私が便秘を解消した方法は、とにかく血流をよくするように心がけたことです。 血液の状態は体中の健康に影響します。 血液をサラサラにして、腸の調子も良くなりました。 血流を改善する方法はいくつかあります。 まずは水分をたくさんとること。 一日に1.5~2リットルの水を飲むことを心がけました。 一度にたくさんは飲めないので、食事中、休憩中、トイレに行ったあとなど、自分なりに飲むタイミングを決めておいて、少しずつ飲むようにしました。 次に、毎日よく歩くこと。 デスクワーク中心の生活で、ほとんど歩くことがなかった私ですが、毎日最低でも30分は歩くように心がけました。 一駅分歩くようにしたり、エスカレーターを使わずに階段を使うなどして、少しずつでも歩く時間を確保するようにしました。 次は、ストレッチです。 本格的なヨガなどは、なかなか始めるまでが大変ですが、ストレッチなら手軽に出来ます。 私はストレッチの本を購入して、それを見ながら朝と晩に10~20分ずつストレッチをするようにしました。 お腹の辺りをねじったり伸ばしたりするポーズを中心に選びました。 お陰で骨盤の歪みや関節の硬さもかなり改善されました。 骨盤の歪みは、便秘だけでなく女性のあらゆる不調に影響するので、なるべく歪まないようにすることが大切だと思います。 最後の一つは、体を冷やさないことです。 冷たいジュースやアイスが好きなので、ついついたくさん飲んだり食べたりしてしまっていましたが、体の冷えは血流が悪くなる原因の一つ。 冷たいものを避けてなるべく温かいものをとるようにするだけで、体がホカホカして血流も良くなったように感じました。 これらの方法で、時間はかかりましたがすっかり便秘知らずになれました!

このページの先頭へ